So-net無料ブログ作成
検索選択
運動で痩せる ブログトップ

筋トレってダイエットの意味なくない? [運動で痩せる]

ディープチェンジHMB

食事はしっかり摂ろう


いまさらながら、痩せるために絶対にやるべきことは、

食事制限です!

きっぱり言えます。なぜこうもはっきり言えるのか?
というと、太っているという事実があるからです。

太るということは、使い切れなかったエネルギーを
脂肪として蓄えているためで、かんたんに言えば、
太っているのは、エネルギーをとりすぎているん
です。

だから、痩せるのであれば食事の量を制限する必要が
あるのです。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

運動不足の人必見!ストレッチで着実に-5kg痩せる痩せ体質になる方法 [運動で痩せる]

012821e20261cb1bdcd6a95712fcada2_s.jpg

私が、ファスティングを実施していた時に心がけていたのが、ストレッチです。
ファスティング中は、激しい運動をしてはいけないなど言われていますが、ストレッチは、心拍数が
急上昇するようなことはないので、体に負担をかけることなく気分転換になります。

また、ストレッチはいろいろなことをしなくても、あるポイントをついてじっくり行うと、確実に痩せます。

痩せるためのストレッチは大きく二つです。

肩甲骨を動かすストレッチ


ダウンロード (2).jpg
画像のように、ゴムチューブの両端を持って、腕を伸ばしたまま前後に肩を回します。
ゴムチューブを持っていない人は、バスタオルがちょうどいいです。

この運動で、肩甲骨周りには、さまざまな筋肉が密集しています。特にデスクワークをしていると、
背中の筋肉をほとんど使うことなく、固まったままになります。

肩甲骨周りを動かすことで、背中の大きな筋肉をしっかり刺激することになります。

これを毎日10回以上やるだけで、かなり代謝が上がります。きっと使っていない筋肉を動かすことで緊張をほぐし筋肉を効率よく動かせるからなのでしょうか。(すみません。理屈がよく分かっていませんが、少なくとも、私には強烈に効果があった運動です)

ダイエットだけではなく、姿勢もよくなるので、とても体調がよくなります。

股関節周りのストレッチ


ダウンロード.jpg
股関節周りをストレッチすると、インナーマッスルにも働きかけることができます。
特に上の画像のようにストレッチをすることで、腸をしっかり刺激してくれるので、お通じがよくなります。

ダウンロード (1).jpg
関連したストレッチ(ちょっと股関節から離れてしまいますが)体をぐーっとそらすのも、同じような効果が出ます。寝起きなどに実施すると継続しやすいです。余裕があれば、反った状態で膝を曲げるとさらに効果的。

e94527512fcc9573f985d974d5020d56_s.jpg
ベストは、開脚なのですが、体の固い人にはものすごくハードルが高いです。なので、私の場合は、片方の足を階段や、椅子に乗せて前屈したり、椅子に乗せたほうの足先をぶらぶらしたりします。

股関節まわりは、リンパの流れもよくなるし、むくみ改善にもつながりますので、ダイエットするなら是非続けてほしい箇所です。

ストレッチは、代謝を上げるのに抜群な効果を発揮します。

毎日のストレッチは、凝り固まった筋肉をほぐし、体の熱を発する筋肉を正常な状態に戻しますので、
上記以外にもいろいろやってもらいたいです。

一方で、代謝を上げるには、代謝酵素を使うことでより効果的になります。
そのために、消化活動に体内の酵素を回さないようにする必要があります。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康
運動で痩せる ブログトップ